読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学校にスマホを導入したほうがいいのでは?

日記 スポーツ 教育 旅行 読書 oneokrock グルメ

www.asahi.com

 

 

多くの学校でスマホを持ち込むことを禁止としているが、何がダメなのか全然理解できない。

 

スマホがあると先生の話を聞かなくなるから?

集中力がなくなるから?

今の時代、目の前の先生より、YouTubeに載っている講師の授業の方が分かりやすいってことは多くある。

先生は知識を教える時代ではなくなってきている。動画みればいいから

知識を教える仕事は、すでにスマホに取られている。

これからますます今ある仕事はなくなるのに、今まで通りに教えていていいのだろうか?

 

なので、日本の教育はアクティブラーニングにシフトしてきている。

問題点は様々あるらしいが。。

 

持論では、小学校低学年までスマホは禁止でいい。

その間にメディアリテラシーをつけさせればいいと思っている。

そこから、スマホとともに勉強するスタイルの方が、はるかに学びが深まる。

 

まずスマホの有益な使い方を教えられる先生がいないことにも問題がある。

スマホは最高の勉強道具という雰囲気を作り出さなければならない。

 

学びを深める道具としてスマホを与える。

電車で大人もスマホでゲームをやっている人を多く見かける。

ゲームも学びになることがあるが、なんの生産性もないゲームをやるより

NewsPicksなどやっていた方が学びになる。

 

スマホを使ってどう学ぶのか、考えていかなくてはならない。

 

しかしあと何年かしたら、スマホを導入しなければならなくなってきて

必然的にシフトが始まるだろう。

 

 

つづく〜